自己紹介

「まずは自己紹介が大事」

ライブチャットでまず最初に交わす言葉、それは「はじめまして」がほとんどである。

初めの5分程度は、相手が特別慣れている女性でなければ、お互いに探り探り会話をしていくものだ。

風俗なんかとは違うのだから、自己紹介から入るのが普通のこと。

その自己紹介で、自分をどれだけ相手に理解してもらえるかが大事。

その後の会話の流れが大きく変わってくるのだ。

どんなことを言ったとしても、大抵返事は「すごいなぁ」みたいな反応。

もちろん気持ちをこめた言い方だろうが。

男性を良い気持ちにさせれば、その分長くチャットをしてくれて、収入も増える訳なのだから。

そこから会話が盛り上がれば、お互いに相手のことが解かってきて、少しずつ深い話をすることが出来るようになる。

しかし、会話が盛り上がるのはなかなか難しい。

なんせ初めて話す訳だから、それが普通というもの。

だからこそ、どれだけ早い段階で、それを乗り越え、自然に話ができる関係に持ち込めるかが重要になってくるのである。

そういった理由から、チャット開始時の自己紹介がどれだけ大事なのかがわかることだろう。

コツとして、相手に自分のことを話すときは、相手が疑問を持ってくれるような話し方をする。

はっきりいうのではなく、少し濁しつつ話せばいいだけだ。

また、今までの恋愛経験もあり。

女性は恋愛の話が大好きだからだ。

恋愛には性格が出るので、どんな男なのかも解かってもらえることだろう。